ドッグフード以外に、愛犬に食べさせて良いもの・悪いもの

かなちゃん
あおいさん、ココがドッグフードを食べないんですけど、どうしたらいいでしょうか…
あおいさん
たまにはドッグフード以外のもので、気分転換させてあげるのもいいですよ。ドッグフード以外でワンちゃんに食べさせても良いものをご紹介します。

犬の健康を作るものは、毎日の食事

「家族同然の愛犬には、長生きしてほしい。」

そう願う飼い主の皆様に質問です。愛犬の健康を維持するために、最も大切なことはなんでしょうか?

高級な栄養サプリメントでしょうか?もしくは定期的に病院に連れて行き、精密検査を受けさせることでしょうか?実はそれよりも、効果の高いものがあるのです。

それは、愛犬の毎日の食事です。

人間に限らず、ワンちゃんもほとんどの病気は、食生活など生活習慣の乱れが原因と言われています。

家族同然の愛犬の食事を、軽く見てはいませんか?毎日愛犬の口に入れるものだからこそ、食事の内容にも気をつけてみましょう。大切な愛犬に長生きしてほしい時は、毎日の食事に、質の良いドッグフードを選ぶことも重要です。

しかし、質の良いドッグフードを選んだからとって、安心してはなりません。たくさん食べる愛犬の姿が可愛くて、ついついドッグフード以外のものを与えていませんか?

ワンちゃんのお腹は、私たちが想像する以上にデリケートです。ワンちゃんには、ドッグフードを以外で食べて良いものと、悪いものがあるので与える前に確認しておくことが大切です。

ドッグフード以外で、愛犬に食べて良いものと悪いものをそれぞれご紹介していきます。

ドッグフード以外に食べさせて良いものといけないもの

ドッグフード以外に食べさせて良いもの ドッグフード以外に食べさせてはいけないもの
果物(リンゴなど) ネギ、タマネギ、ニラなど
野菜(小松菜、ニンジンなど) 大豆、小麦製品(パンなど)
かなちゃん
ワンちゃんに小麦製品もNGなんだ!知らなかった~。

①ドッグフード以外に食べさせて良いもの

ドッグフード以外に食べさせてよいものは、リンゴなどの果物、小松菜やニンジンなどの野菜です。栄養が豊富なため、頻繁に与えても問題はありません。

果物や、野菜には水分が含まれているので、小麦よりも消化しやすい食材なのです。そのため、ワンちゃんの栄養補助食品として最適といえるでしょう。

しかし甘みのある果物や、にんじんなどは糖分も含まれているので、あまり与えると、肥満の原因になってしまいます。ワンちゃんの体調を確認しながら、ドッグフードの量と合わせて調節するのがおすすめです。

②ドッグフード以外に食べさせてはいけないもの

今度は、ドッグフード以外に食べさせてはいけないものをご紹介していきます。

絶対に与えていけないものは、ネギ、タマネギ、ニラです。ネギ、タマネギ、ニラには、「アリルプロピルジスルフィド」という化合物が含まれています。ワンちゃんが口にしてしまうと、貧血やめまい、吐き気の原因となってしまうので注意が必要です。

また、パンや大豆などの穀類を与えるのも控えましょう。穀類は、本来肉食動物のワンちゃんが消化しにくい食材です。そのため、食べ過ぎるとお腹を壊してしまいます。

さらに、ワンちゃんによっては、小麦アレルギーの原因にもなりかねません。ドッグフード以外のものを食べさせる時は、十分に気をつけましょう。

ドッグフード以外を食べさせるときは、目的が大切

あおいさん
愛犬の可愛い仕草を見たくて、ドッグフード以外のものを与えている飼い主さんは大勢います。でも、可愛いからとってむやみに与えていると、体調を崩してしまうこともあるんです。

ワンちゃんの基本の食事は、ドッグフードです。

ドッグフード以外のものをむやみに与えてしまうと、体調を壊したり、肥満の原因になってしまいます。ドッグフード以外のものを与えるときには、何のために与えているのか、飼い主さんが目的をはっきりさせておきましょう。

ドッグフード以外のものを与える、3つの理由をご紹介します。

①栄養の補助

ドッグフードだけでは、植物性の栄養素やカルシウムなどが、どうしても不足しがちになります。ワンちゃんの体調に合わせて、不足しやすい栄養素を補うために、ドッグフード以外のものを与えることは良いのです。

②ストレス解消

雨でなかなか散歩できないときは、ワンちゃんもストレスが溜まります。特に室内犬の場合は、ワンちゃんのストレス解消のためにドッグフード以外を与えると良いでしょう。

よくある例が、ボーンです。噛み応えのあるボーンは、ストレス解消には最適な食べ物といえます。

③食事を楽しめるようにするため

まだ幼いワンちゃんの場合は、食事よりも遊びに夢中な子が多いです。「食べる」ことに興味をもってもらうためには、ドッグフード以外のおやつなどを活用して、食べる喜びを覚えられるようにすることがおすすめです。

まとめ

かなちゃん
ワンちゃんには、ネギ、タマネギ、ニラを絶対に与えちゃいけないなんて知りませんでした!
あおいさん
体に良かれと思って食べさせたものが、大切な愛犬の体調不良を招いたら悲しいですよね。

犬の健康を作るのは、毎日の食事です。しかしワンちゃんも毎日同じドッグフードだと、飽きてしまうこともあります。そんな時は、リンゴや、小松菜などの消化に良い果物や、野菜を与えて気分転換をさせてあげるのがおすすめです。

ドッグフード以外のものを与える時は、目的意識をもつと、与え過ぎを防ぐことができます。

ランキング 商品名 1日あたりの価格 特徴 グレインフリー・グルテンフリー 添加物 ライフステージ 原産国 特典
第1位 約138円
  • 国産原料を使用し、完全無添加
  • バランスの良い栄養素を含んでいる
グレインフリー なし オールステージ 日本 定期便なら初回は500円
第2位 約234円
  • ユーザーレビューが多く、評価が高い
  • 低脂肪の動物性たんぱく質がたっぷり
グレインフリー なし パピー、成犬、シニア 日本 定期コースは初回送料無料、15%オフ
第3位 約160円
  • 世界初!安定・持続型ビタミンCを高濃度配合
  • 天然の新鮮なお肉がたっぷり入っている
グレインフリー なし オールステージ 日本 初回送料無料でお試し100円、定期便2回目以降は17%オフ
第4位 約180円
  • 水分含有量が70%だから美味しい
  • 高タンパク、低脂肪
グルテンフリー なし オールステージ 環境規制の厳しいニュージーランド お試しあり、定期便あり
第5位 約160円
  • チキンとサーモンが主原料だから美味しい
  • 皮膚と被毛の健康にも効果的
グレインフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第6位 約150円
  • ラム肉が原材料だから、ほかのお肉だとアレルギーがある犬にオススメ
  • 添加物を含まない
グルテンフリー なし 成犬・シニア犬 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第7位 約140円
  • 栄養バランスが良さ
  • グルコサミン、コンドロイチンが、関節の強化に効果的
グレインフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第8位 約182円
  • 大きめの粒で噛みやすい
  • シニア犬は特に嬉しい、グルコサミンとコンドロイチン配合
グルテンフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期コース最大20%オフ
第9位 約120円
  • 低カロリー、低脂肪ながら、高栄養価
  • チキンとサーモンで抜群のおいしさ
グレインフリー なし シニア犬 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第10位 約228円
  • こだわりの九州産華味鳥100%使用
  • 原材料はすべて国産かつヒューマングレード
  • 腸内環境を整え
グルテンフリー なし オールステージ 日本 定期コースあり、初回送料無料、40%オフ
The following two tabs change content below.
あおい
ペットショップの店員のあおいと申します。10歳のトイプードルを飼っています。今までの私の経験を元に、ドッグフードの選び方をまとめました。人間もワンちゃんも毎日、食べたもので身体が作られています。どんなドッグフードが良いのか、一方でどんなドッグフードは避けるべきなのかなど、分かりやすくご説明していきますね!