ドッグフードにまつわる Q&A

  • 愛犬に合うドッグフードが分からない。
  • 犬の体にやさしいドッグフードの選び方が分からない。

愛犬のことを考えるほど、悩んでしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。数あるドッグフードから愛犬に合うドッグフードを選び出すのは大変です。

今回はドッグフードにまつわる疑問に、質問形式でお答えしていきます!ドッグフード選びに悩む飼い主さんはぜひ参考にしてみてください。

Q1.子犬と、シニア期の愛犬は同じドッグフードでも大丈夫ですか?

あおいさん
それぞれの年齢に合わせたドッグフードを選ぶことが大切です!

子犬と、シニア犬では、必要な栄養素も摂取カロリーも異なります。多頭飼いの飼い主さんは、すべてのワンちゃんに同じドッグフードをあげたくなる人もいるでしょう。しかし人間も、子供と高齢者が同じ食事を好まないように、ワンちゃんも年齢に合わせたドッグフードを選ぶことが大切なのです。

子犬の場合は、栄養価とカロリーが高いものを

子犬の場合は、体全体がまだ成長途中のため、たくさんの栄養素を摂る必要があります。代謝の落ちているシニア期の愛犬と同じドッグフードを与えてしまうと、骨や、筋肉に必要な栄養が足りず、発育不良を起こす可能性があるので気をつけましょう。

パピー用の表示があるドッグフードを選び、発育に必要な栄養素や、カロリーをしっかり摂ることが大切です。

シニア犬には体にやさしいドッグフードがおすすめ

シニア期にさしかかると、体の代謝が衰え始め、高カロリーのドッグフードは消化器官に負担がかかってしまいます。子犬や、若い頃と同じドッグフードを食べ続けていると、お腹がゆるくなったり、体調不良を起こす可能性があるので気をつけましょう。

シニア期のワンちゃんには、肉類だけでなく、消化の良いリンゴや、イモ類などの野菜や、果物が配合された栄養バランスの良いドッグフードを選ぶのがおすすめです。

Q2.ダイエット中の愛犬のドッグフードは、どんなものがいいの?

あおいさん
高品質だけでなく、ドッグフード自体のカロリーが低いものがおすすめです

ワンちゃんも人間と同じく、食べ過ぎでダイエットが必要になることがあります。見た目の体型も気になりますが、太ってくると立っているだけで関節に負担がかかり、歩行にも影響がでてきます。

またシニア期に入ると、体の新陳代謝が衰えてくるので、高カロリーのドッグフードを食べ続けていると、肥満になる可能性も高くなります。

ダイエット中のワンちゃんには

  1. 低脂肪の鶏肉・魚が使われている
  2. 人工添加物の油脂が使われていない
  3. 消化に負担のかかる穀物が使われていない

3つのポイントを踏まえたドッグフードがおすすめです。

市販の低カロリーのドッグフードは、穀物を使ってカロリーダウンをしているドッグフードもあります。しかし穀類は、炭水化物なので、ダイエットに向いている食材とは言えません。また添加物で食いつきを良くするために、人工の油をドッグフードに吹きつけているものも、健康に良いとはとても言えないでしょう。

かなちゃん
人間もダイエット中の時は、炭水化物のパンや、ごはん・揚げ物は控えますよね。

一方、良質な肉や、魚に含まれる脂は、ワンちゃんの皮膚や、毛並みを健康に整えてくれる効果も期待できます。特に魚油に含まれるオメガ3脂肪酸は、脂質の代謝を高めてダイエットをサポートしてくれます。

Q3.大型犬におすすめのドッグフードはありますか?

あおいさん
関節をサポートしてくれる成分が配合されたドッグフードがおすすめです!

大型犬は体が大きく、体重も多いため、関節にかかる負担も小型犬と比べて大きいのです。特に歩行や、階段の上り下りなどで、若い頃から股関節にかかる負担が大きく、関節炎が心配な飼い主さんも多いでしょう。

大型犬のドッグフードには、負担のかかりやすい関節をサポートする成分が配合されたドッグフードがおすすめです。関節の動きをスムーズにサポートしてくれるグルコサミン、コンドロイチン、MSM(メチルスルフォニルメタン)などが配合されたドッグフードを選ぶと良いでしょう。

また大型犬は、1回に食べるドッグフードの量も多いので、シニア期にさしかかる頃には低カロリー・高タンパクのドッグフードに切り替え始めてみてはいかがでしょうか。特に鶏肉や、サーモンがメインに配合されたドッグフードは、低カロリーなので、無理に食事の量を減らさずに食べさせることができます。

Q4.愛犬の歯垢や、歯石になりにくいドッグフードってありますか?

あおいさん
ドライタイプのドッグフードは、歯垢や、歯石ができにくい傾向があります

ワンちゃんも人間と同じように、食事をすると、歯に歯垢や、歯石ができます。歯垢や、歯石が溜まると、虫歯や、口臭・歯肉炎の原因になるので注意が必要です。

ドライタイプのドッグフードは、半生タイプよりも噛む回数が多く、歯の表面を磨く効果もあるので、歯垢や、歯石ができにくいと言われています。毎日の愛犬の歯磨きはもちろん、歯石・歯垢が気になる時は、ドライタイプのドッグフードを選んでみると良いでしょう。

かなちゃん
ココの口臭も気になる時は、ドライタイプのドッグフードと、歯磨きをしてみよう!

まとめ

あおいさん
愛犬のドッグフード選びに悩んだら、ドッグフードの原材料をよく知ることが大切です。
かなちゃん
ドッグフードを選ぶのは大変だけど、ココの健康のためにも頑張ります!

最近では、昔よりも高品質のドッグフードも多くなり、ドッグフードを選ぶのが難しくなっています。愛犬に合ったドッグフードを選びたい時は、ドッグフードの特徴や、どんな原材料が使われているのかよくチェックしてみましょう。愛犬の年齢や、お悩みとも照らし合わせてみるのも大切です。

気になるドッグフードを見つけたら、必ず原材料や内容を確認して、慎重に選んでみてください。

ランキング 商品名 1日あたりの価格 特徴 グレインフリー・グルテンフリー 添加物 ライフステージ 原産国 特典
第1位 約138円
  • 国産原料を使用し、完全無添加
  • バランスの良い栄養素を含んでいる
グレインフリー なし オールステージ 日本 定期便なら初回は500円
第2位 約234円
  • ユーザーレビューが多く、評価が高い
  • 低脂肪の動物性たんぱく質がたっぷり
グレインフリー なし パピー、成犬、シニア 日本 定期コースは初回送料無料、15%オフ
第3位 約160円
  • 世界初!安定・持続型ビタミンCを高濃度配合
  • 天然の新鮮なお肉がたっぷり入っている
グレインフリー なし オールステージ 日本 初回送料無料でお試し100円、定期便2回目以降は17%オフ
第4位 約180円
  • 水分含有量が70%だから美味しい
  • 高タンパク、低脂肪
グルテンフリー なし オールステージ 環境規制の厳しいニュージーランド お試しあり、定期便あり
第5位 約150円
  • ラム肉が原材料だから、ほかのお肉だとアレルギーがある犬にオススメ
  • 添加物を含まない
グルテンフリー なし 成犬・シニア犬 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第6位 約160円
  • チキンとサーモンが主原料だから美味しい
  • 皮膚と被毛の健康にも効果的
グレインフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第7位 約140円
  • 栄養バランスが良さ
  • グルコサミン、コンドロイチンが、関節の強化に効果的
グレインフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第8位 約160円
  • 大きめの粒で噛みやすい
  • シニア犬は特に嬉しい、グルコサミンとコンドロイチン配合
グルテンフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、 10,000円以上で送料無料
第9位 約120円
  • 低カロリー、低脂肪ながら、高栄養価
  • チキンとサーモンで抜群のおいしさ
グレインフリー なし シニア犬 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
The following two tabs change content below.
あおい
ペットショップの店員のあおいと申します。10歳のトイプードルを飼っています。今までの私の経験を元に、ドッグフードの選び方をまとめました。人間もワンちゃんも毎日、食べたもので身体が作られています。どんなドッグフードが良いのか、一方でどんなドッグフードは避けるべきなのかなど、分かりやすくご説明していきますね!