愛犬の年齢に合わせて、ドッグフードを変えるべき?

かなちゃん
ワンちゃんが毎日食べるドッグフードは、体に良い高品質なものを選べば間違いなさそうですね。
あおいさん
ただ高品質なドッグフードを選ぶだけじゃなく、ワンちゃんの年齢も考えて選ぶ必要があります。初心者の飼い主さんでも、愛犬に最適なドッグフードを選べるように、しっかり解説していきますね。

犬は年齢によって、食べるものが変化する

人間は、赤ちゃんの頃は離乳食を食べ、成長とともに歯ごたえのよい食事を好み、食事の嗜好が変わってきます。そして、だんだんと年老いてくると、歯が弱くなり、柔らかい食事を好むように、毎日の食事のスタイルが変化するのです。

ワンちゃんも、人間とほとんど同じです。

ワンちゃんも、ミルク離れをしたら、生え始めたばかりの犬歯で噛む練習をしなくてはいけません。しかし、歯が生え揃っていない時期に食べられるものは、離乳食のようなやわらかいフードのみです。

成犬になるに連れて、摂取カロリーの高い、歯ごたえがある食べ物を好むようになります。

さらに年齢を重ねて、シニア犬に近づくと、日常生活で使われるエネルギーが少なくなるので、必要なカロリーも大幅に減少します。

成犬の若い頃と同じように、摂取カロリーや、栄養素が多い食事を一度にたくさん食べると、身体の調子を崩してしまうことも少なくありません。また老化で、歯茎も弱ってくるので、固いドッグフードを噛む力も弱まります。

ワンちゃんも人間と同じように、年齢に合わせた食生活を送ることで、元気に年齢を重ねてイキイキと過ごしやすくなるのです。

特徴① 特徴②
幼年向けドッグフード 生えたての犬歯でも食べやすい 成長を促進するような原材料の配分
シニア犬ドッグフード 胃にやさしい食材が使われている シニア犬ならではの栄養素が配合されている

幼年向けのドッグフード

幼年ワンちゃん向けのドッグフードの特徴は、主に2つです。

1つは、生えたての犬歯でも食べやすいような、フードの固さを調節できる工夫が施されています。

例えば、ミルクやぬるま湯などで、ふやかしやすくなっているものが多いです。ワンちゃんは人間よりも噛まずに飲み込んでしまう場合もあるので、安全に食べられる工夫がされています。固いドッグフードをふやかすのはとても時間がかかるので、飼い主さんにとっても手間がかからず、手軽にごはんの準備ができます。

2つ目は、幼年期の成長をサポートできるように、原材料の配分がされていることです。

例えば、筋肉が成長するために欠かせない動物性のたんぱく質や、エネルギー源のもととなる脂質をたくさん含んだ食材が使われているものが多いです。中には、成長期の骨をより丈夫に保つために、グルコサミンやコンドロイチンが配合されているものもあります。

幼年期のワンちゃんには、

  1. 生えたての犬歯でも食べやすいように、フードの固さを調節できる
  2. 幼年期の成長をサポートする原材料の配合がされている

このような特徴を押さえた、ドッグフードを選ぶのがおすすめです。

シニア犬向けドッグフード

かなちゃん
幼年のワンちゃんは、固さが調節できたり、必要な栄養がしっかり配合されたドッグフードを選ぶといいんですね。シニアになるワンちゃんは、どんなドッグフードが合うんでしょうか?
あおいさん
シニアのワンちゃんはカロリーや、栄養が多いと、体に負担がかかってしまいます。今度は、シニアのワンちゃん向けのドッグフードの特徴をご説明していきますね。

シニア犬向けドッグフードの特徴は、胃にやさしい食材が使われています。

人間と同じく、ワンちゃんも年をとると、胃腸の消化能力が低下します。固いドッグフードは胃でやわらかく消化されるまで時間がかかってしまうので、野菜や果物などの胃に負担がかかりにくい、やわらかい食材が使われていることが多いのです。

また小麦などの穀物類は、消化されるまで時間がかかり、胃に負担をかけてしまいます。そのため、シニア犬ドッグフードでは、あまり使われていません。

もう一つは、足腰や関節の負担や、骨折防止をサポートするグルコサミンやカルシウムが配合されていることです。この他にも、内臓器官の健康を保つための食物繊維も多く含まれています。

シニア犬ならではの栄養素が配合されていることも、シニア犬ドッグフードの特徴と言えるでしょう。

まとめ

あおいさん
ワンちゃんも人と同じように年をとります。毎日の食事を見直してあげることも大切ですよ。
かなちゃん
ドッグフードはワンちゃんの健康のためにも、年齢に合わせてしっかり選ぶべきですね!ココはまだ幼いので、幼年向けドッグフードを探したいと思います。

ワンちゃんも年齢によって、食事の好みが変わります。特に幼年期はまだ歯が生え揃っていないため、やわらかく消費カロリーの高い幼年用のドッグフードを選ぶようにしましょう。

またシニアに差しかかってくると、高カロリーだったり、栄養がたっぷり含まれているものは体に負担がかかってしまいます。やわらかい野菜や、くだものが含まれるものを選ぶのがおすすめです。

人間と同じように、年齢に合わせてドッグフードを選び分けてあげましょう。

ランキング 商品名 1日あたりの価格 特徴 グレインフリー・グルテンフリー 添加物 ライフステージ 原産国 特典
第1位 約138円
  • 国産原料を使用し、完全無添加
  • バランスの良い栄養素を含んでいる
グレインフリー なし オールステージ 日本 定期便なら初回は500円
第2位 約234円
  • ユーザーレビューが多く、評価が高い
  • 低脂肪の動物性たんぱく質がたっぷり
グレインフリー なし パピー、成犬、シニア 日本 定期コースは初回送料無料、15%オフ
第3位 約160円
  • 世界初!安定・持続型ビタミンCを高濃度配合
  • 天然の新鮮なお肉がたっぷり入っている
グレインフリー なし オールステージ 日本 初回送料無料でお試し100円、定期便2回目以降は17%オフ
第4位 約180円
  • 水分含有量が70%だから美味しい
  • 高タンパク、低脂肪
グルテンフリー なし オールステージ 環境規制の厳しいニュージーランド お試しあり、定期便あり
第5位 約160円
  • チキンとサーモンが主原料だから美味しい
  • 皮膚と被毛の健康にも効果的
グレインフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第6位 約150円
  • ラム肉が原材料だから、ほかのお肉だとアレルギーがある犬にオススメ
  • 添加物を含まない
グルテンフリー なし 成犬・シニア犬 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第7位 約140円
  • 栄養バランスが良さ
  • グルコサミン、コンドロイチンが、関節の強化に効果的
グレインフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第8位 約182円
  • 大きめの粒で噛みやすい
  • シニア犬は特に嬉しい、グルコサミンとコンドロイチン配合
グルテンフリー なし オールステージ 品質管理の厳しいイギリス 定期コース最大20%オフ
第9位 約120円
  • 低カロリー、低脂肪ながら、高栄養価
  • チキンとサーモンで抜群のおいしさ
グレインフリー なし シニア犬 品質管理の厳しいイギリス 定期便あり、まとめ買い割引、10,000円以上で送料無料
第10位 約228円
  • こだわりの九州産華味鳥100%使用
  • 原材料はすべて国産かつヒューマングレード
  • 腸内環境を整え
グルテンフリー なし オールステージ 日本 定期コースあり、初回送料無料、40%オフ
The following two tabs change content below.
あおい
ペットショップの店員のあおいと申します。10歳のトイプードルを飼っています。今までの私の経験を元に、ドッグフードの選び方をまとめました。人間もワンちゃんも毎日、食べたもので身体が作られています。どんなドッグフードが良いのか、一方でどんなドッグフードは避けるべきなのかなど、分かりやすくご説明していきますね!